保育方針

教育方針イメージ

🐥こどもの気持ちに寄り添いながら、優しさと温かさが感じられる保育を目指します。

~自分のことを一番わかってくれるママ・パパと離れるのは、こどもにとって不安なこと。また知らない場所で過ごすことだってとても勇気が必要です。私たち保育スタッフは穏やかで落ち着いた環境作りを心掛けながら、お子様の気持ちを温かく受け入れ、寄り添っていきます。

🐥さまざまな体験を通して、こどもの想像力・創造力を育む保育を目指します。

~「まぁご」ではこどもの想像力・創造力を尊重します。一人ひとりの個性に合わせた関わりを通して、その子の持つ素敵な感性を磨き、表現する力を引き出します。また集中力や根気を培う体験も積極的に行い、お子様の好奇心や意欲を伸ばします。

🐥こどもの喜び・楽しさを共有し、笑顔を大切にする保育を目指します。

~面白い、楽しい、うれしい…を保育の中でたくさん見つけ、こどもと共有していきます。プラスの感情は体にも心にも気持ちのいいもの。この感情がこどもの自尊心を育みます。「気持ちのいい」体験がいっぱいできる場所。。。笑顔あふれる「まぁご」でありたいと願っています。


 

 


一日の流れ(1歳児~10時から15時までお預かりした場合)

時間 生活 内容
10:00 登所~自由遊び 健康の状態を確認した上でお子様をお預かりします。
10:30 リトミック キーボードの前に全員集合!楽しい音楽に体が自然と動いちゃいます。
11:00 工作など 体と心を動かしたあとは机に向かいます。どんな作品ができるかな。
11:45 食事 皆で食事の準備をします。テーブルを拭いたり椅子を運んだり…大忙しです。
13:00 お昼寝 お腹がいっぱいになったらお昼寝タイム。どんな夢を見ているのかな。
15:00 健康観察~降所 今日もいっぱい遊びました。お子様の活躍ぶりを書いた記録表を楽しみに読んでくださいね。